AZITO Bar

 道を歩いていて、なにやら面白そうな「Bar」を見つけた。

「AZITO Bar」

やたら古い平屋に看板が出ている。。それに気づいたとき身体が浮いたような気がした。また面白いことを実行中の若者の「現場」に出会ったのだ!

 Barだけど、マスターが丁寧に入れてくれるコーヒーが旨いらしい。

 勇気を出して今度、夜に行ってみようと思う。

 自分がうごめいている同じ世界で、さまざまな人間が何かを感じながら生きている。人それぞれのペースで。今日それをあらためて実感したとき、自分の足取りが確かに軽くなった。

特集記事