タイムマシーンに乗った夜

8月21日(水)の夜、関内よいどれ伯爵のライブに40年ぶりに中学の同級生たちが顔をみせてくれました。懐かしい記憶がよみがえり、なにか「生きてきた実感」が彼らの存在から強烈に感じられたのです。。本当にうれしかった! 今まで生きてこなければ味わえなかったこの感覚は、とても幸せなものでした。 同級生たちはそれぞれに人生の大きな仕事をやり終えて、もうすぐほっと一息つくところかもしれない。いろいろなことがあり、さまざまな気持ちを持ちながら日々を過ごしてきたのだろうな。 わたしはかれらに同時代を生きた「仲間」に対する強い慈しみのような感情を覚え、そう思えることがまた、とてもうれしかったのです。 あとになってからわかること、味わえることが自分にも用意されているのだな。 わがままに生きてきた自分が「昔のあだな」で呼ばれてとても素直になれた、本当に楽しい夜でした。 ナベさん、こんな素敵な時間を作ってくれて本当にありがとう!! また会いましょうね!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
UA-79975555-1
Copyright (C)2016 Mitsushi Umezu All Rights Reserved
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now