top of page

2015年〜2017年の僕

 コロナが落ち着き、自分にとっても節目となった今年、2023年に少し前の時の自分を振り返るのもいいのではないかと思い、書き始めます。


 夜型の自分が朝からの仕事を終え、演奏や練習に勤しむ生活を長年送り、人生も終盤に入ったところで今までに得てきた「音楽経験」を納得いく形で発表、表現していくために活動を起こしたのが2015年です。


 2015年を準備期間として、「Mitsushi Umezu O.T.G.」という名のピアノトリオを起ちあげ、「フライヤー、youtube動画を作り、ライブをする」という流れで2016年から2017年の3月までの1年ちょっとの濃密な活動時間を過ごしました。

 この活動で自分は過度のストレスで目の病気を患いましたが、後悔はしていません。


 音楽と絵、色、光、デザイン。この絡みが自分にとってとても落ち着く要素だということに改めて気づくことになったのがこの時期だったのです。


 下に載せたのは当時のフライヤー(チラシ)に載せた「自分が好きな小林清親の版画」です。

やはり「光」(夜の光なのですが。。)が好きだったのですね。そして当時の演奏仲間たちとのジャムセッションの演奏風景です。

   

                             続く。







Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page