『 Time 』作成手記

昔の記憶が蘇ってきたり、今が「忘れられない時間」になるのだろうな、という予感を覚える時。

その時に鼻先をかすめるように花の香りがするとしたら。。

 そんな「花のような曲」を作りたいなと思い、できた作品です。

 

 街を歩き、人の息吹を感じ、汗をかいたり、疲労し痛みを覚えながらもまた明日を生きる。

自分を含め、人々の過ごす「人間的な時間」を今は、とても大切なリアリティのあるもの、かけがいのないものと感じています。音楽を作ることだけが人生ではない。でもその音楽で自分の感じていることを伝えられたら。。


 「美しいものに癒されながら床につき、明日を迎えたい」という気持ちが、この曲を作らせたのだろうと思っています。




特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square