今​、このタイミングでゴヤの戦争版画を展示することの意味を鑑賞者は気づいて帰ったに違いない。
​知ること、考えることで自分の人生の楽しみが半減すると考えてはいけない。人の人生は時代が決めることを受け入れつつ、僕は人生を楽しむ。