top of page

I Love YOKOHAMA !! 懐かしい日。。

 先日の5月24日(金)は横浜の中学時代の仲間との同級会でした。

4年半前に自分の演奏会場に聴きに来てくれた方々ですが、落ち着いて一緒に時間を過ごすのは47年ぶりなのです!


 皆、色々な日々を過ごして今に至る。。


 コロナの時期を経て、生きてまた話ができる幸せを噛み締めていた3時間でした。


 歳を経て、無邪気で多感な時代を過ごした仲間と会うのは新鮮で「若返る」気分でした。


 皆には言わなかったけど、僕は今また音楽を新たな気持ちで「自分らしく」再開できるかを試そうとしている時期だった。


 皆と話し、「それぞれが中学を卒業してから50年近く生きてきた歴史」をお互いに感じあうことは、自分にとってとても心地よいもので、そのおかげで「その気分を現した曲」を作ることができました。


 『Moonlight Highway』という曲です。


「月の綺麗な夜」「高速道路を走る疾走感」「アクシデントを超えていくためのパワー」。。。


 こんな要素を取り入れたこの曲は、今までそれぞれの場所で生きてきた仲間への自分からの手紙のようにも思えるのです。


 皆さん、これからも時代に翻弄されながらも踏ん張っていきましょう! 

どうぞお元気で!!


PS: インスタの友達になってくれていた「ベンジャミン」は多分「ナベ」、君なんだね?

 こういうことがあるから人生って面白いです。

 どうぞこれからも「サーフィン」を楽しんで!



京浜東北線 横浜ホーム。 40年ぶりに降り立ちました!




懐かしいなあ! 横浜五番街。大人の通りでした。


 


ここがまたいい感じ。。 古くから続く立ち食い蕎麦屋さん。Loveです!


 



通り道で。 老舗の喫茶店です。




大人となった僕たちに相応しいお店でした。「なか一」



何かを始めようとする時、僕もこの曲を聴いてます。「それを越えなければならぬ時」におすすめの曲です。

Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page