top of page

『落日』作成譚

 時間がかかりました。。グスっ。。

サウンドと「思いの圧」が強くてなかなか仕上げることができなくて、お蔵入りだなと思っていたのですが、やっと踏ん切りがついた感じ。

 

 自分の声を入れるということを決めて作成を進め、「果たしてこれでいいのか」という自分自身の疑問にも向かい合う日々だったのです。

 

 曲は単体で聴くだけでなく、どういう順番で聴くかも大事。

今回の『落日』は周りに置かれる曲との相乗効果で、その意味がわかってくる曲なのでしょう。


 気になる曲を手から離し、ドキドキしている自分がいます。新鮮な気分ですけれど。。







特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事